会長挨拶

  • 会長 松原茂規

 岐阜県耳鼻咽喉科医会は、岐阜県内の診療所や病院で耳鼻咽喉科診療に従事する医師107名(2018年4月現在)が所属する組織です。岐阜の耳鼻咽喉科医療の充実のために、日本耳鼻咽喉科学会岐阜県地方部会、岐阜県医師会とともに活動をしております。
 当医会は、会員相互の親睦、医学の研鑽、医療の向上を図ることを目的としております。そのために講習会や研修会を行い、耳鼻咽喉科診療の質の向上に努めております。 県民の皆様に対しては、日本耳鼻咽喉科学会岐阜県地方部会と協力して、3月3日の耳の日に耳の病気について新聞紙上に啓蒙記事を載せ、3月の第一日曜日にはJR岐阜駅前のじゅうろくプラザにて「耳の日のつどい」を行い、講演会、耳鼻咽喉科疾患の無料相談会、補聴器の無料相談会を開催しております。
 学校検診においては、学校医として検診を行い、また学校安全委員会に出席して、内科、眼科、歯科の医師、薬剤師とともに児童・生徒の健康管理、疾病予防に参画しております。 岐阜県耳鼻咽喉科花粉情報システムは、耳鼻咽喉科医師、薬剤師などの有志が参加し、毎年春、スギ・ヒノキ花粉飛散数を県下15定点で観測しております。結果をホームページ上にリアルタイムに掲載し、花粉飛散予測及びその対策をお知らせしております。
 岐阜県医師会で行っておりますラジオホームドクターには年間4名の耳鼻咽喉科医が出演し、耳鼻咽喉科疾患についてわかりやすく解説しております。
 岐阜県耳鼻咽喉科医会は岐阜の耳鼻咽喉科医療の充実、向上に取り組んで参りますので、よろしくお願いいたします。

先頭へ戻る